トップページ診療科紹介膠原病・リウマチ内科

膠原病・リウマチ内科

患者の、患者による、患者のための医療をします。

膠原病・リウマチ内科のサイトへ

土橋浩章科長

土橋浩章科長

診療内容

  1. 関節リウマチ・膠原病の新規治療の開発に携わっています。新規薬剤の開発治験および臨床研究を積極的に推進し、最新の治療法を速やかに患者さんに提供できるよう努力しています。
  2. 早期関節リウマチの診断治療をしています。関節超音波・MRIなど各種検査を有効に活用し、早期診断・治療を行っています。
  3. 膠原病の正確な診断、適切な治療を行っています。難治性の患者さんへの特殊な治療、新しい治療に取り組んでいます.患者さんが病気とつきあっていく上で、より質の高い生活ができるように取り組んでいます。

対応疾患

関節リウマチ、膠原病(全身性エリテマトーデス、皮膚筋炎・多発筋炎、強皮症、シェーグレン症候群、ベーチェット病、悪性関節リウマチ、血管炎症候群など)

データ