Wind of olive(オリーブの風)

♪♪リレーブログ♪

2016年3月15日

はじめまして。
摂食・嚥下障害看護認定看護師の河野です。

早いものでもう3月、1年の活動を振り返る時期になりました。

今年度は院内で開催されている、がん患者サロンでお話をさせていただく機会がありました。演習ではお茶にとろみをつけて試飲し、普段のお茶とのちがいを体験していただいたり、自宅でできる訓練として嚥下体操を一緒に行いました。写真はそのときの様子です。
みなさん熱心に聞いてくださり、とても充実した時間となりました。

河野1.jpg

河野2.jpg

摂食・嚥下障害は「口から食べること」にまつわる、私たちにとって身近な問題です。

1人でも多くの人に関心を持ち実践してもらえるように、次年度も活動していきたいと思います。

次回は、急性・重症患者看護専門看護師の粂橋さんです。お楽しみに・・・

♪♪リレーブログ

2016年2月23日

昨秋から始まったリレーブログ、記念すべき第10回となりました!

これからも引き続き 専門看護師、認定看護師、総勢29名がリレー形式でお送りします。


今回の担当は・・・

がん化学療法看護認定看護師の雑賀です。

 

私は外来化学療法室に勤務しています。

がん患者様が、安心して治療に臨んでいただけるようサポートしています。

 

今回は趣味の1つである、癒しの旅をレポートしたいと思います。

①山口県の川棚のクスノキです。推定樹齢1000年を超える名木です。力強さを感じました。

雑賀2.jpg

②「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」の角島大橋です。美しく輝くエメラルドグリーンの海、キラキラして心の洗濯になりました。

雑賀1.jpg

次回は摂食・嚥下障害看護認定看護師の河野さんです。お楽しみに...。

♪ リレーブログ ♪♪♪♪

2016年2月 9日


はじめまして。

がん専門看護師の三木です。

私は、がん相談支援センターに勤務しています。

 

先日、放射線治療の研修会で「放射線治療のがん相談」のお話をさせて頂く機会がありました。「何がわからないのかわからず」不安な方、「納得ができるように」情報を調べておきたい方、がん罹患はしていないけど情報を知っておきたい方など、さまざまな想いをもつ患者さんやご家族への対応を少し紹介しました。放射線治療医や技師さんからも放射線治療の最新情報が聴け、とても勉強になりました。

(写真・スライドは研修会の一部です)

三木.jpg

三木2.jpg

2月はがん看護学会、3月には院内で緩和ケア学習会が予定されています。

興味のある方、ぜひご参加ください。

次回、がん化学療法看護認定看護師の雑賀さんです。お楽しみに。

♪リレーブログ♪♪♪

2016年1月26日

緩和ケア認定看護師の谷本です。

私の所属する病棟には頭頚部領域疾患の患者さんがいらっしゃいます。患者さんの多くは、病気や治療により機能障害や喪失、外見の変化などで身体的、精神的、社会的苦痛を抱えています。診療科・放射線科・腫瘍内科医、病棟薬剤師、看護師との腫瘍カンファレンスを行っています。また、日々の患者カンファレンスを行い、様々な苦痛を抱えた患者さんがその人らしく生き、その人らしい最期が迎えられるような看護を目指しています。患者さんや家族と共に泣き、笑い、悩みながら一緒に歩んでいきたいと思っています。

谷本.jpg

次回はがん看護専門看護師の三木晃子さんです。

♪リレーブログ♪♪

2016年1月12日

新成人のにぎやかなお祝いも過ぎ、正月気分から もうすっかり日常に戻りました。
本年もリレーブログ続けてまいります。どうぞよろしくお願いいたします。
では年明け1番目のリレーブログをお届けします。

緩和ケア認定看護師の今出です。
認定看護師として早5年が経過し、今年は更新の年となりました。
しでも患者さん、ご家族の苦痛が軽減できたらと、スタッフ皆様の力を借りながら活動しています。また、緩和ケアの普及及び看護の質の向上を目指し、院内・院外研修も企画し活動しています。一人でも多くの方に緩和ケアに興味を持っていただけたら嬉しいです。
今出アレンジ.jpg
次回は緩和ケア認定看護師の谷本美和さんです。お楽しみに。

♪リレーブログ♪

2015年12月28日

救急看護認定看護師の秋山恭子です。

私は今年度から四国防災・危機管理プログラムに参加し、災害医療や公衆衛生について学んでいます。

先日、同じく救急看護認定看護師の國方さんや防災プログラムの修了生の方々と一緒に、徳島文理大学の臨床工学科の災害トリアージの演習のお手伝いに行ってきました。専門的な知識がまだ少ない大学1年の学生さんにとっては難しい部分もあったと思いますが、患者役・トリアージ役に分かれて真剣に取り組んでくれました。私にとっては、防災教育を行う際に何が重要なのかを学ぶことができるとてもよい機会になりました。

秋山1.jpg

秋山2.jpg

災害看護に興味のある方はぜひご連絡ください。一緒に勉強してくれる仲間を募集中です。

次回の担当は緩和ケア認定看護師の今出政代さんです。

さて今年も残すところあとわずかとなりました。皆さんよいお年をお迎えください。また来年もどうぞよろしくお願いいたします。


リレーブログ ♪♪♪♪♪

2015年12月14日

集中ケア認定看護師 堀仁実です。

私は、10年位前から集中ケア認定看護師の相方である安西さんとともにJPTECのインストラクターとして活動しています。JPTECとは病院前外傷教育プログラムで、救急救命士や救急医をはじめ救急医療に携わる全てのスタッフが防ぎえる外傷死の撲滅を目指して活動しています。先日は自衛隊のスタッフへ指導してきました。

堀1.jpg堀2.jpg

次は救急看護認定看護師 秋山恭子さんの予定です。

イルミネーション★点灯★

2015年12月 7日

師走となり、街はクリスマスモードとなっています。
病院でも、病院長と看護部長の手により点灯ボタンが押され、毎年恒例のイルミネーション開始となりました。
三木町の夜景とマッチしてきらきらと輝いていますよ。
イルミネーション1.jpg
イルミネーション2.jpg
寒くなってきています。皆さん、うがいと手洗いを励行して暖か~くしてお過ごしください。

リレーブログ♪♪♪♪

2015年11月24日

リレーブログ4番目、皮膚・排泄ケア認定看護師の納田です。

1114日に第42回高松ストーマケア・創傷ケア検討会「ストーマケアミニコース」が開催され、受講生の皆様と講義、実習、演習を楽しんできました。来年度も3811月に開催予定で、内容は随時検討会HPでご案内致します。香川県WOC一同ご参加お待ちしております。

納田1.jpg

納田2.jpg

次回は集中ケア認定看護師の堀仁実さんです。

リレーブログ♪♪♪

2015年11月10日

救急看護認定看護師の國方です。

救急は体力も大切?ということで、先日、同じ救急認定の秋山さんと「おかやまマラソン」に参加しました。私たちは緊急事態のランナーに救護活動を行う、「メディカルランナー」にも登録しました。

42.195kmはとても長い道のりでしたが、お互い満足できる結果となりました。マラソンもそうですが、看護も日々の積み重ねが大切です。努力したことは、必ず報われるんだな、と感じた一日でした。次の大会も頑張ります!

國方1.jpg國方2.jpg

次回は皮膚・排泄ケア認定看護師の納田広美さんです。

1  2  3  4  5  6  7  8

このページの先頭へ