トップページ病院紹介病院ボランティア活動

病院ボランティア活動

活動について

香川大学医学部附属病院では、広くボランティア活動員の受入れをしています。
病院ボランティアは、通院や入院中の患者さんのために、病院職員が手の届かない部分について、皆様の温かいボランティア活動でお願いするものです。
人と人とのつながり、ふれあいの心があれば、どなたでも参加できます。

  • 無理せず、自然体で参加しましょう
  • まず、初めての一歩をトライしてみましょう
  • 学びの場として自らの心の充実をはかりましょう
  • 人と人との和を大切にしましょう

活動員の声

小さな親切、大きな喜び


私は、皆様方のおかげで、健康で無事定年退職を迎えることができました。
そして、これからのことを考えていた平成十二年の春に、三木町の総合福祉会館で「香川大学医学部附属病院ボランティア活動のお誘い」のパンフレットが目に留まったのです。
このパンフレットの小さな親切・奉仕へのお誘いが、私のボランティア活動の始まりでした。
現在は、香川大学医学部附属病院において、週二日玄関ロビーで受診のサポート、車椅子の方への援助、院内の案内等をさせていただいております。
私が、活動している同じ曜日に受診される患者様とは顔馴染みになり、その方が求めていることも、自然とわかるようになり大変喜ばれております。


また、患者様は、大きな不安を持って病院に来られているので、少しでも不安感を和らげることが出来たらいいなと思っています。
特に、ご年輩の方は、再来登録機の前で受診カードを何処に通して何処を触れれば良いか分からず不安があると思います。よく「何回聞いても分からん」といわれます。
こんな時は、「病院に来なくてもいいように、早く良くなってくださいね」と声をかけております。
時々、患者様のはにかんだ嬉しそうな顔が目に浮かぶことがあります。そんな時、少しはお役に立っているのかな、と私の小さな奉仕活動が大きな喜びとして実感できます。

<著 滝川三郎>

活動内容

病院玄関フロア

  • 診療手続の手助け
  • 院内誘導等案内
  • 高齢者、車椅子利用者等の介助

その他

車椅子、荷物カートの点検及び整備
病院構内の清掃 等

活動していただく時間帯は、月曜日から金曜日まで(祝・祭日を除く)午前8時から午後5時までの間、任意の時間となります。

活動員申込書

当病院で、ボランティア活動を希望される方は別紙申込書に記入の上、下記に送ってください。


送付先

〒761-0793 香川県木田郡三木町大字池1750-1
香川大学医学部附属病院 医事課 専門職員

問合せ先

香川大学医学部附属病院 医事課 専門職員
TEL:087-898-5111(代表)