香川大学医学部小児科

NICUのご案内

NICUのご案内

総合周産期母子医療センター新生児集中治療部門

香川県の周産期医療

香川県は2つの総合周産期母子医療センターをもつ医療圏であり、香川大学が中心となって、地域の周産期医療人材の育成を目指しています。
また、地域の医療機関と連携し母体搬送や新生児搬送、または退院後のフォローアップを行うことで地域に根差した質の高い医療を目指しています。

診療内容

新生児集中治療部門では小さく生まれた赤ちゃんや、病気をもった赤ちゃんの入院治療を新生児専門のスタッフが24時間体制で行っています。
総合周産期母子医療センターとして周産期科女性診療科、小児成育外科等多くの部門と連携し、出生前から総合的に赤ちゃんを診療しています。また、地域の病院産科、産科医院、助産院と連携し、入院治療を必要とする赤ちゃんを受け入れています。

特徴

ご両親は赤ちゃんに24時間いつでも面会していただけます。母子どちらにとっても母乳育児は大切です。赤ちゃんの入院中から退院後も継続して母乳育児を支援しています。

病床数

NICU(新生児集中治療室)9床
GCU 6床

診療実績

スタッフ紹介

教授:日下 隆
日本小児科学会 小児科専門医 
日本周産期・新生児医学会 周産期(新生児)指導医 
臨床遺伝専門医 
臨床修練指導医 
新生児蘇生法「専門」コース インストラクター
講師:安田 真之
日本小児科学会 小児科専門医
日本周産期・新生児医学会 周産期(新生児)専門医  
新生児蘇生法「専門」コース インストラクター
助教:小谷野 耕佑
日本小児科学会 小児科専門医
日本周産期・新生児医学会 周産期(新生児)専門医  
新生児蘇生法「専門」コース インストラクター
助教:中村 信嗣
日本小児科学会 小児科専門医  新生児蘇生法「専門」コース インストラクター
医員:有岡 誠
日本小児科学会 小児科専門医  新生児蘇生法「専門」コース インストラクター
医員:中尾 泰浩
新生児蘇生法「専門」コース インストラクター
臨床心理士:白澤 彩香

(2019.10 撮影 NICUにて)

Home   >   NICUのご案内