香川大学医学部開講50周年記念特定基金

香川大学支援基金へのご寄附の方法

クレジットカードによる寄附、振込用紙による寄附をご利用いただけます。

クレジットカードでのご寄附をご希望の方
以下の「寄附のお申し込みはこちら」からお手続きください。 クレジットカード決済がご利用いただけます。 クレジットカード決済でお申し込みいただいた場合、各カード会社から香川大学に入金されるまでには、申込日から約1~2ヶ月を要します。その際、領収書の日付は、申込日ではなく、各カード会社から香川大学に入金があった日付となります。申込日によっては、翌年の日付で発行される場合がありますのでご了承ください。 ご利用いただけるクレジットカードの種類は以下のとおりです。


寄附使途を「医学部開講50周年記念事業のため」をお選びくださいますようお願い申し上げます。

振込用紙を利用した寄附のお申し込み方法
振込用紙を利用した寄附を希望される方は、メール(50thkikin-m@kagawa-u.ac.jp)にて、ご住所・お名前・電話番号をお知らせください。
メールの件名、又は、本文中に「振込用紙」郵送希望と記載してください。後日、払込取扱票を送付いたしますので、お近くのゆうちょ銀行の窓口からお振込みください。
ゆうちょ銀行・郵便局から振込まれる場合は振込手数料はかかりません。その他の金融機関をご利用の場合は手数料をご負担いただくこととなります。
※ゆうちょ銀行の窓口・ATMでの現金によるお振込みの場合、令和4年1月17日からの手数料改定に伴い、1件あたり110円の加算料金が寄附者様のご負担となり、振込金額に加算されます。
※現金自動預払機(ATM)、インターネットバンキング及びコンビニエンスストアでのお振り込みはできませんので、ご注意ください。また、電信扱いでのお振り込みもご遠慮ください。(但し、ゆうちょ銀行又は郵便局の払込機能付きATMはご利用できます。)
税制上の優遇措置について
香川大学へのご寄附に対しましては、次のとおり税制上の優遇措置が受けられます。
個人からのご寄附
1.所得税の寄附金控除
1月1日~12月31日までの香川大学への寄附金総額が2千円を越えた場合には、本学が発行する「寄附金領収証明書」にて、ご寄附いただいた翌年の確定申告期間に所轄税務署に確定申告をすることで所得税の還付請求を行うことができます。
所得控除制度
寄附金額が2千円を超える場合、寄附金額から2千円を減じた金額に対して、所得に応じた税率を寄附金額 に乗じた額が控除されます。
(〔寄附金額〕※1-2千円)×税率=〔控除額〕


※1 控除対象となる寄附金額は総所得金額の40%まで

2.個人住民税の寄附金税額控除
自治体の条例により本学への寄附金が控除の対象となっている場合、翌年の個人住民税が控除されます。
令和3年1月1日より、香川大学は香川県から寄附金控除の指定を受けています。本学へ寄附した翌年の1月1日に香川県にお住まいの方は、確定申告を行うことで県民税の控除が受けられます。
(〔寄附金額〕-2千円)×4%=〔控除額〕
例.総所得金額300万円の方が1万円の寄附をした場合、320円が控除されます。
※控除対象となる寄附金額は総所得金額等の30%まで
※本制度において、個人寄附者の名簿(寄附者名簿)を香川県内各市町村に提出しますのでご了承願います。
※これとは別に、個人市民税(税率6%)分も控除されますが、お住まいの市町が対象団体等を条例で指定している場合に限られます。県内市町の指定状況につきましては、お住まいの市町税務担当課へお問い合わせ下さい。

香川県公式HPはこちら
 
法人からのご寄附
寄附金の全額を損金算入することができます。
 
優遇措置を受ける手続
香川大学が発行した「寄附金領収証明書」を添えて、所轄税務署に確定申告してください。
お問い合わせ

香川大学医学部研究協力課 TEL/087-891-2445・2446  Email:50thkikin-m@kagawa-u.ac.jp