2017年度

1 学術論文,総説,著書

非該当

2 学会発表

非該当

3 研究支援活動

3.1 施設を利用した研究成果/学術論文,総説,著書

1
Toru Uyama, Kazuhito Tsuboi, and Natsuo Ueda An involvement of phospholipase A/acyltransferase family proteins in peroxisome regulation and plasmalogen metabolism FEBS Letters, 591, 2745-2760, (2017)
2
Manami Inoue, Kazuhito Tsuboi, Yoko Okamoto, Mayumi Hidaka, Toru Uyama, Toshihiko Tsutsumi, Tamotsu Tanaka, Natsuo Ueda, and Akira Tokumura Peripheral tissue levels and molecular species compositions of N-acyl-phosphatidylethanolamine and its metabolites in mice lacking N-acyl-phosphatidylethanolamine-specific phospholipase D Journal of Biochemistry, 162, 449-458 (2017)
3
Zahir Hussain, Toru Uyama, Kazuhito Tsuboi, and Natsuo Ueda Mammalian enzymes responsible for the biosynthesis of N-acylethanolamines Biochimica et Biophysica Acta - Molecular and Cell Biology of Lipids, 1862, 1546-1561, (2017)
4
Smriti Sultana Binte Mustafiz, Toru Uyama, Zahir Hussain, Kazuhito Tsuboi, and Natsuo Ueda The Biosynthetic Pathways of N-acylethanolamines in Mammals eLS, article ID: a0027711, (2018)
5
坪井 一人、宇山 徹、上田 夏生 グリセロホスホジエステラーゼ・ファミリーによるN-アシルエタノールアミンおよびリゾホスファチジン酸の生成 ビタミン、91, 489-496 (2017)
6
宇山 徹、上田 夏生 PLAAT (PLA2G16) ファミリー 医学のあゆみ、264, 171-176 (2018)
7
Kobayashi R, Wakui H, Azushima K, Uneda K, Haku S, Ohki K, Haruhara K, Kinguchi S, Matsuda M, Ohsawa M, Toya Y, Nishiyama A, Yamashita A, Tanabe K, Maeshima Y, Umemura S, Tamura K. An angiotensin II type 1 receptor binding molecule has a critical role in hypertension in a chronic kidney disease model. Kidney Int. 2017 May;91(5):1115-1125.
8
Nishiyama A, Kobori H.Independent regulation of renin-angiotensin-aldosterone system in the kidney.Clin Exp Nephrol. 2018 Mar 29. doi: 10.1007/s10157-018-1567-1.

3.2 施設を利用した研究成果/学会発表

1
Zahir Hussain, Toru Uyama, Katsuhisa Kawai, Iffat Ara Sonia Rahman, Kazuhito Tsuboi, Nobukazu Araki and Natsuo Ueda cDNA Cloning and Characterization of Long Isoform of Calcium-independent Phospholipase A/Acyltransferase-1 (PLAAT-1) that Produces N-Acyl-phosphatidylethanolamines 第58回日本生化学会中国・四国支部例会・高松 (2017. 5. 20-21)
2
佐倉雄馬、坪井一人、宇山 徹、張 霞、筧 善行、上田夏生 前立腺癌細胞株における抗炎症脂質分解酵素N -アシルエタノールアミン水解酸性アミダーゼ(NAAA)のsplice variant の発現解析 第58回日本生化学会中国・四国支部例会・高松 (2017. 5. 20-21)
3
宇山 徹、Zahir Hussain、川合克久、Iffat Ara Sonia Rahman、坪井一人、荒木伸一、上田夏生 LRATファミリーに属するPLAAT-1の2つのアイソフォームの比較機能解析 日本ビタミン学会第69回大会・横浜 (2017. 6. 9-10)
4
Zahir Hussain, Toru Uyama, Katsuhisa Kawai, Iffat Ara Sonia Rahman, Kazuhito Tsuboi, Nobukazu Araki and Natsuo Ueda Calcium-independent Generation of N-Acylphosphatidylethanolamines (NAPEs) by Phospholipase A/Acyltransferase-1 Isoforms in Humans and Mice 第59回日本脂質生化学会・京都 (2017. 6. 15-16)
5
Toru Uyama, Zahir Hussain, Katsuhisa Kawai, Iffat Ara Sonia Rahman, Kazuhito Tsuboi, Nobukazu Araki and Natsuo Ueda Characterizaton of isoforms of the calcium-independent N-acyltransferase PLAAT-1 in humans and mice 27th Annual Symposium of the International Cannabinoid Research Society, Montreal, Canada (2017. 6. 22-6. 27)
6
宇山 徹、坪井 一人、上田 夏生 脂溶性バイオファクターであるN-アシルエタノールアミンの生合成機構 第40回日本分子生物学会年会・第90回日本生化学会大会合同大会・神戸 (2017. 12. 6-9)
7
Zahir Hussain, Toru Uyama, Takeharu Tonai and Natsuo Ueda Functional Expression of Human Cytosolic Phospholipase A2ε as Ca2+-dependent Phosphatidylethanolamine N-Acyltransferase 第40回日本分子生物学会年会・第90回日本生化学会大会合同大会・神戸 (2017. 12. 6-9)
8
西山 成、小西啓夫 食塩感受性高血圧の発症・進展における腎臓の役割 第90回日本内分泌学会学術総会
9
Li L、Konishi Y、Morikawa T、Nakano D、 Hitomi H、 Nishiyama A Effects of SGLT-2 Inhibitor and angiotensin U receptor blocker on renin-angiotensin system in subtotal nephrectomized rats.第60回日本腎臓学会学術総会
10
竹中恒夫、井上 勉、西山 成、石井直仁、林 松彦、宮崎 孝、小堀浩之、鈴木洋通 クロト蛋白補充はアドリアマイシン腎症においてレニンーアンジオテンシン系を抑制する 第60回日本腎臓学会学術総会
11
西山 成 腎臓病に対するPOCに基づいた新規診断・治療薬の開発戦略 第17回日本NO学会学術集会
12
西山 成 脳心腎・糖代謝連関における腎交感神経の役割 第38回日本循環制御医学会総会
13
Li L、Guan Y、西山 成 Effects of esaxerenone(CS-3150),a non steroidal selective of mineralocorticoid receptor antagonist, on blood pressure and renal injury in Dahl salt-sensitive rats 第2回黒潮カンファレンス
14
Kobayashi R、Wakui H、Azushima K、Uneda K、Haku S、Ohki K、Haruhara K、Ohsawa M、Toya Y、NishiyamaA、Yamashita A、Tanabe K、Maeshima Y、Umemura S、Tamura K. An Angiotensin II Type 1 Receptor Binding Molecule Has a Critical Role in Hypertension in a Chronic Kidney Disease Model 第40回日本高血圧学会総会
15
Li L、Konishi Y、Morikawa T、Kitabayashi C、Nakano D、Hitomi H、Kobori H、Nishiyama A. Effects of An SGLT2 Inhibitor on the Systemic and Renin Angiotensin System in Subtotally Nephrectomized Rats. 第40回日本高血圧学会総会
16
Ansary T、漆原真樹、薫美祥二、浦田秀則、永田さやか、中野大介、人見浩史、西山 成 食塩・アンジオテンシンT投与高血圧モデルマウスにおける腎内キマーゼの役割 第47回日本腎臓学会西部学術大会
17
Lei L、小西啓夫、森川 貴、中野大介、人見浩史、小堀浩幸、西山 成 5/6腎摘ラットにおけるSGLT2阻害薬の全身と腎臓レニン・アンジオテンシン系に対する影響 第47回日本腎臓学会西部学術大会
18
Nishiyama A、Urushihara M、Nagata S、Urata H、Kagamis S、Ansary T. Possible role of intrarenal chymase in the development of hypertension in salt-treated angiotensin I-infused hypertensive mice.第53回高血圧関連疾患モデル学会学術総会
19
Lei L、中野大介、人見浩史、小堀浩幸、西山 成 Effect of a SGLT2 inhibitor on activity of systemic and intrarenal renin-angiotensin system in subtotally nephrectomized rats. 第53回高血圧関連疾患モデル学会学術総会
20
西山 成、古木隆元、宮川政昭、村尾孝児、吉本卓生、Lei L レニンアンジオテンシン系に対するSGLT2阻害薬の影響 第8回日本腎臓リハビリテーション学会学術集会

3.3 施設利用者数等

施設利用者数:6講座等16名,延べ利用者数:918名,延べ利用件数:2789件
施設利用率:249日/365日=68%

3.4 RI受入れ&払出し

RI受入れ件数:3核種14件
RI払出し件数:4核種59件

3.5 個人実効線量分布

1年間の線量(mSv):放射線業務従事者数(女性内数)
〜5:16(6)|5〜15:0|15〜20:0|20〜25:0|25〜50:0|50〜:0
(L〜R … Lを超える,R以下である。)

4 その他の活動

学内
放射線業務従事者(新規)に対する教育訓練(115名;5月11日,11月7日等)
放射線業務従事者(更新)に対する教育訓練(531名;6月1日,6月13日,6月28日等)