乳がん検診

  • 乳がんは日本人女性のがん罹患率第1位です。
  • 毎年4万人以上もの女性が乳がんにかかり、今もその患者数が増え続けています。
  • 早期に発見して適切な治療を受ければ、より高い確率で完全に治すことができます。
  • 乳房は自分で異変を見つけやすい部位です。早期発見のために毎月のセルフチェックを習慣にしましょう。

こんな人は要注意!

  • 過去に乳がんになった事がある
  • 血縁者に子宮がんや卵巣がん発症者がいる
  • 閉経後の肥満
  • 動物性脂肪をよく摂取する
  • アルコールを毎日摂取している
  • 喫煙をしている
  • 出産経験がない、もしくは出産回数が少ない
  • 第一子が高齢出産であった
  • 授乳をしなかった
  • 初潮が早い(11歳より前)
  • 閉経が遅い(55歳以上)

検査項目

マンモグラフィー(乳房X線)

乳房専用のX線検査で、乳房を2枚の板で挟むようにして撮影します。
小さなしこりだけでなく、触診や超音波ではわからない微細な石灰化を発見することができ、乳がんの早期発見にとって非常に有用な検査です。
豊胸術をされている方、妊娠中の方は受診できません。

検診日 水曜日・金曜日(各2名予約制)
所要時間 午前9時00分から(撮影時間約15分)
午前9時15分から(撮影時間約15分)
料金 6,200円(税込み)
ご予約はこちら