トップページ診療科紹介臨床栄養部

臨床栄養部

内容・特徴

 臨床栄養部は、医師、管理栄養士、事務員で構成され、治療の一環として入院患者さんへの食事提供、入院から退院後も継続した食事療法を続けていただけるように、患者さんやご家族に対しての栄養相談、入院患者さんに対する臨床栄養管理を主な業務としています。また、各管理栄養士は、緩和ケアチーム、褥瘡チーム、造血幹細胞移植チーム、糖尿病センター等のチーム医療においても活動しています。
 栄養療法の質の向上のために組織された、栄養サポートチーム(NST)を臨床栄養部の組織に組み入れ、医師、医療スタッフが協力して、対象患者さんの栄養状態を把握し、状態に応じた栄養補給の方法を主治医に提案し、治療効果を高め、患者さんの一日も早い回復を願い臨床栄養管理を行っています。

スタッフ

部長(教授) 正木 勉(医師:消化器内科)
副部長(准教授) 井町 仁美(医師:内分泌代謝内科)
特命助教 河野 寿明(医師:消化器内科)
特命助教 宮井 翔平(医師:循環器内科)
副部長(栄養士長) 北岡 陸男(管理栄養士)
管理栄養士 森 瞳
管理栄養士 井内 佳織
管理栄養士 早川 幸子
管理栄養士 満岡 智惠子
管理栄養士 藤田 千晶
管理栄養士 植田 莉奈
事務 矢野 陽子

栄養相談のご案内

予約にて栄養相談を行っております。

〇入院栄養食事指導:月曜日~金曜日

〇外来栄養食事指導:月曜日~金曜日

<集団栄養食事指導> ※現在、新型コロナウイルス感染症対策で中止にしております。

糖尿病教室 毎月2回 木曜日 14:00~15:10
母親教室 毎月第1火曜日 14:00~
腎臓病教室 不定期  
肝臓病教室 不定期  

NST(栄養サポートチーム)

医師・歯科医師・看護師・薬剤師・臨床検査技師・管理栄養士など専門性を活かし、チームで栄養サポートを行っています。入院中、NSTへ依頼のあった患者さんに対し、安全かつ有効で適切な栄養療法を主治医に提案し、栄養状態の改善に尽くしています。

専門資格

2020年9月現在

TNT-D認定管理栄養士 1名
NST専門療法士 2名
NSTコーディネーター 1名
糖尿病療養指導士 2名
病態栄養専門(認定)管理栄養士 2名
がん病態栄養専門管理栄養士 2名
がん専門管理栄養士研修指導士 1名

関連リンク(外部サイト)