地域医療連携医学


 

地域の実状に応じた医療提供体制の整備・充実を推進します

教 育

当講座は、香川県東部保健医療圏大川圏域の地域医療の推進に寄与することを目的とし、平成31年4月に香川県の寄付講座として設置されました。
大川圏域は急激な少子高齢化・人口減に加え、地域的医師の偏在による医師不足が問題となっています。特に東かがわ市では医療提供機能の低下のため、医療機能の底上げと持続可能な医療体制の構築は重要な課題となっています。
当講座は地域における消化器・腎疾患の特徴と高度医療が必要な疾患の検討を行い、大川圏域拠点病院の医療機能の整備・充実を推進します。
当講座の構成員は、香川大学内科系臨床講座との併任教員であり、各自専門領域の研究活動も行なっています。

研 究

・地域医療に関連する診療支援
・地域医療に貢献する人材の育成
・県立病院・大学病院と連携し地域医療における機能充実と二次救急など救急医療の維持
・各自専門領域の研究活動

教職員

職名氏名専門分野
客員准教授 藤原 新太郎 消化器内科学、特に消化管疾患
客員助教 合田 康宏 消化器内科学
客員助教 國正 靖 腎臓内科学